群馬県古墳総覧・高崎市2560・綜覧:入野村3号古墳(御穴塚)・県台帳No.2802馬庭古墳群
グーグルマップにも案内あり。
墳丘
d0355894_16084959.jpg
墳頂
石室天井が一部露出し、セメントで補強してある。
d0355894_16095064.jpg
石室入口
d0355894_16101841.jpg
石室1
奥壁に大きい石が使用されている。物置になっているのはちょっと残念。
d0355894_16122742.jpg
石室2
天井石も大きい。
d0355894_16135603.jpg
多胡碑記念館
敷地に2基の古墳が移設保存されている。
案内図
d0355894_16151914.jpg
移設保存古墳
手前が片山1号古墳、奥が南高原1号古墳
d0355894_16155237.jpg
南高原1号古墳説明板
d0355894_16172838.jpg
南高原1号古墳石室
奥壁、天井石、側壁共、大きい石を使用している。
d0355894_16181833.jpg
片山1号古墳説明板
粘土槨古墳を移設保存の説明にぺんさんと「移設できるのか?」と語り合った。
そう言えば粘土槨の移設古墳は初めて見たような気がする。
d0355894_16200579.jpg
高木古墳群
群馬県古墳総覧・高崎市2338・綜覧:吉井町103号古墳・No.2973髙木古墳群
前方後圓と記載、墓地の高まり部分
d0355894_16271434.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2339・綜覧:吉井町104号古墳・No.2973髙木古墳群
d0355894_16280791.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2342・綜覧:吉井町107号古墳・No.2973髙木古墳群
d0355894_16284606.jpg
吉井町109号古墳・髙木古墳群
群馬県古墳総覧には記載されていない。ぺんさんからいただいた資料には記載。
d0355894_16302804.jpg
(右)群馬県古墳総覧・高崎市2341・綜覧:吉井町106号古墳・No.2973髙木古墳群
(左)群馬県古墳総覧・高崎市2340・綜覧:吉井町105号古墳・No.2973髙木古墳群
立ち木を挟んで右側に106号、左側が105号。
106号側にトレンチを掘る予定のようなマーキングがしてあった。
d0355894_16333847.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2343・綜覧:吉井町108号古墳・No.2973髙木古墳群
d0355894_16342226.jpg






# by rokkou-minoru | 2019-03-20 16:34 | 古墳探訪記 | Comments(0)

その1の群馬県古墳総覧・高崎市2566・綜覧:入野村11号(金毘羅塚)の次から

古墳?
ぺんさんとN72へ向かう途中「古墳に見えるね」と話していたマウンド。
群馬県古墳総覧に記載はない。
d0355894_16295276.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市1350・N72
鳥居やお社があるが名前は味気ない。草一本生えていないなんか不思議な墳丘。
d0355894_16333047.jpg
群馬古墳総覧・高崎市1349・N71
T字路に何基か残っているうちの1基。
d0355894_16380035.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市1358・N81
南側より
d0355894_16413394.jpg
墳丘石
d0355894_16420667.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市1351・N73
墳丘
d0355894_16434776.jpg
墳丘石
d0355894_16441341.jpg
古墳?
ぺんさんに古墳と教わったマウンドだが、
群馬県古墳総覧にもぺんさんからいただいた資料にも
T字路南西側には記載が3基しかなく同定しづらい。
フォローがありましたらよろしくお願いします。
d0355894_16500066.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市1356・N79
自然石の墓石・碑が多いのが気になる。
d0355894_16521126.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2564・綜覧:入野村9号古墳(河端山)
前方後圓と記載。
遠景
d0355894_16553312.jpg
近景
d0355894_16564491.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市1354・N77
宅地の庭山
d0355894_16572223.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2568・綜覧:入野村13号墳(裏山)
d0355894_17001103.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2572・入野村17号(明神塚)
このまわりににも多数存在していたらしいが、他は消滅らしい。
d0355894_17021780.jpg













# by rokkou-minoru | 2019-03-19 17:03 | 古墳探訪記 | Comments(3)

3/10、甘楽町の笹森古墳石室が笹森神社の例大祭で年に一度だけ開放されるのを目指し
マイミクのぺんさんと一泊二日で群馬へ出かけました。

一日目は高崎市の鏑川南北あたりの見学でしたが、数が多いので分割しての報告です。

群馬県古墳総覧・高崎市2579・綜覧:入野村24号古墳
三叉路に面している墓地。
道と反対側から見る方が古墳らしく見える。
d0355894_21025092.jpg

群馬県古墳総覧・高崎市2575・綜覧:入野村20号古墳
24号古墳のすぐ南西側。道路からは少し奥まっている。
d0355894_21080813.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2576・綜覧:入野村21号古墳(薬師塚)
近隣の古墳の中ではマウンドが大きく目立っている。
墳丘
d0355894_21105704.jpg
墳頂
d0355894_21112162.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2578・綜覧:入野村23号古墳
d0355894_21124293.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2577・綜覧:入野村22号古墳
d0355894_21134034.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2580・綜覧:入野村25号古墳
d0355894_21144380.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市2184・綜覧:八幡村2号古墳(鳥追塚)(手前)
群馬県古墳総覧・高崎市2581・綜覧:入野村26号古墳(奥)
d0355894_21182157.jpg
群馬県古墳総覧・高崎市1386~92・薬師穴横穴(市史跡)
小暮の穴薬師。横穴墓をはっきり確認出来たのは3基。
入口
d0355894_21211972.jpg
説明板
d0355894_21214001.jpg
横穴墓1
d0355894_21221278.jpg
横穴墓2
d0355894_21223110.jpg

群馬県古墳総覧・高崎市2566・綜覧:入野村11号古墳(金毘羅塚)
私有地のようだが、外に階段があり墳丘に登れる。
d0355894_21243402.jpg




# by rokkou-minoru | 2019-03-15 21:24 | 古墳探訪記 | Comments(0)

海帝02、龍星ゲット!

海帝02
d0355894_15385196.jpg
The Citi exhibition Manga開催!

大英博物館のマンガ展の詳細です。
今回は多数の日本の著名作家も展示されるらしいです。
もちろん星野先生も含まれております。
これはつまり2009年の宗像教授シリーズ原画展の成功に
大英博物館が気を良くしたという事!?

日程は2019.5/23~8/26

往復書簡
大英博物館キュレーター ニコル・ルマニエール×星野之宣

海帝の設定、今後の展開等について星野先生が直接披露しております。

博物館の遺跡・遺物とマンガのコラボに関して(MIHO MUSEUM、海の道むなかた館)、
星野先生がコメントをしています。

あと、鄭和はハンサムとのニコルさんのコメント。
女性のイケメンへの反応は万国共通!?
帯の文章は書簡を脚色したのか、それともこっちが訳として適切?

海帝03予告イラスト
ビッグコミック6号のカラーページってこれだろうか。


龍星
d0355894_15391591.jpg
とにかくレックス先生大活躍のイメージ。
先の大英博物館の展示作品に「アリス」が含まれている事にも関係!?
P106の宗像レックスとP182はコラボらしい。
恐竜わんだーらんど、やはりブルハスカヨサウルスはボツか…シクシク…

『妖女伝説』習作~時の国の少女(アリス)~

「アリス」の原型!しかもすごく面白い!
時空が混線している感じは「アリス」より好き!!

超ビッグ対談 諸星大二郎×星野之宣

ビッグコミックの記事そのままだが、何故「巨人たちの伝説」の見開きが
ここで紹介してあるかはこの記事ではわからず、拙ブログの記事だと
わかるところがちょっと優越感(笑)


2冊の帯の応募券でサイン入り特製ポストカードを50名にプレゼントとの事。



# by rokkou-minoru | 2019-02-28 15:33 | 星野之宣 | Comments(0)

No.5長野県科野国

カテゴリ・コミック・シュタイブ第5トレンチ「10年目のぬくもり(後編)」リンクの地図紹介です。

転載を禁じます。

d0355894_21194539.jpg


# by rokkou-minoru | 2019-02-04 03:00 | ひめきの古墳まっぷ | Comments(0)