4.明治時代の発掘調査書

群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳の情報です。
2,3P
d0355894_16365273.jpg
4P
d0355894_16380541.jpg
出土物の数が現状と合致していないようだが、
経緯がわからないのであえて触れない。
調査日時まで記載されている。

墳丘の調査に関する石碑
d0355894_16491452.jpg
調査書と墳丘の石碑に8名の名前が記されている。
うち6名はオーナー様と同姓である。
清水深明氏に関し、オーナー様には「御嶽教の行者」と
紹介していただき、道を隔てたもう1基の古墳の墳丘には
清水氏の鳥居と像がある。
d0355894_17071353.jpg
d0355894_17072633.jpg
衣装は神主風で、御嶽教は調べると神道色が強く、仏教色が
弱いので「行者」というご紹介にはやや違和感を感じる。
神格化しているということは地元の名士だったのだろうか?





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rokkou-minoru | 2017-04-06 17:12 | 群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳 | Comments(0)