2018.9/25群馬県富岡市

富岡市66・一ノ宮古墳群一ノ宮4号古墳(市史跡)

合同庁舎
ここの中庭にあり、展示物も充実している上に職員さんも親切。
石室見学の申し出は県税事務所総務振興課。
このあたりの現存している古墳が群馬県古墳総覧でいくつも「×」表示になっていて、ここもその一基。
公的建築物の敷地にあって何故そうなるか疑問。
d0355894_06015873.jpg
墳丘
d0355894_06071279.jpg
石室・手前から
天井はコンクリで照明設置。
d0355894_06093585.jpg


石室・奥から
d0355894_06101080.jpg
展示物
近隣の出土物も含んでいる。意外に充実している。
d0355894_06111745.jpg
文化財指定書
こういう展示物は珍しい。
d0355894_06122631.jpg
富岡市65・堂山稲荷古墳
合同庁舎の駐車場からもう見える。
しかし群馬県古墳総覧では「×」。
墳丘
d0355894_06145227.jpg
説明板
d0355894_06153046.jpg
富岡市116・太子堂塚古墳(一ノ宮1号古墳・市史跡)
説明板や芭蕉句碑の説明板がある墳丘だが、これも群馬県古墳総覧では「×」。
説明板
d0355894_06194108.jpg
芭蕉句碑
d0355894_06200213.jpg
墳丘
d0355894_06202284.jpg
富岡市309・七日市古墳群3号古墳(富岡町1号古墳)
稲荷明神?
墳丘に祠と手作りの祭壇のようなものがある。
群馬県古墳総覧に記載されている稲荷明神とはこれか?
d0355894_06233118.jpg
墳丘
荒れていて台地のどこから墳丘かよくわからないが、台地下から見上げると見栄えがする。
d0355894_06240675.jpg
以上はホテルのチェックアウト前の編集で撮影した写真に恵まれていたが、
帰宅後私の不手際でこの日撮影した写真を消去してしまったため、
ほとんど記述のみになります。
期待なさっていらした方がおりましたらお詫び申し上げます。
七日市古墳群で見学したのは下記の通り
富岡市313・七日市古墳群7号古墳(前田家宝篋印塔あり)説明板あり。
富岡市314・七日市古墳群第9号古墳(富岡町3、御嶽塚)・蛇宮神社境内西側に石室の石利用の社。
富岡市315・七日市古墳群10号古墳・蛇宮神社社殿北側にわずかな高みと黒い石板、群馬県古墳総覧には横穴式石室と記載。
富岡市316・七日市古墳群11号古墳・蛇宮神社社殿南側、墳丘に石碑。
富岡市317・七日市古墳群12号古墳・蛇宮神社社殿南東側、墳丘にお社。

車を移動して徒歩でまわった桐渕古墳群もほとんど記述のみ。
富岡市113・双子塚古墳(高瀬村22号古墳、桐渕古墳群)・前方後円墳。道路からよく見える。
富岡市112・粘土(ねばつち)山古墳(高瀬村30号古墳、桐渕古墳群)・前方後円墳。整備されて説明板あり。
d0355894_17065363.jpg
富岡市604・綜覧:高瀬村23号古墳(行人塚(疱瘡山))・前方後円墳。随分荒れていて何故かくびれ部が一番高かった。
富岡市606・綜覧:高瀬村26号古墳・石室の石が大きく露出している。説明板あり。
富岡市615・綜覧:高瀬村37号古墳・駐車場脇。
富岡市605・綜覧:高瀬村25号古墳・東側、北側に家が立ち、南側も分譲地に整地していた。
残っても道から見えなくなる可能性がある。
d0355894_17302116.jpg
富岡市614・綜覧:高瀬村36号古墳(伊勢塚)・道からよく見える。
富岡市618・綜覧:高瀬村40号古墳か富岡市619・綜覧:高瀬村41号古墳
川沿いに畑が丸くよけているマウンドが存在する。








[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rokkou-minoru | 2018-09-27 17:40 | 古墳探訪記 | Comments(0)