カテゴリ:群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳( 5 )

5.昭和の調査書

群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳の情報です。
オーナー様所有のものは近郊エリアの古墳調査の抜粋コピーのようである。
鎧塚の他名前が出ているのは
土居
初室
上庄司原
ボンボン塚
上白川
で、鎧塚以外は副葬品は不明とある。
d0355894_17193217.jpg
この調査時には石室の天井板はすでになかったようである。
d0355894_19403257.jpg



[PR]
by rokkou-minoru | 2017-04-06 19:41 | 群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳 | Comments(0)

4.明治時代の発掘調査書

群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳の情報です。
2,3P
d0355894_16365273.jpg
4P
d0355894_16380541.jpg
出土物の数が現状と合致していないようだが、
経緯がわからないのであえて触れない。
調査日時まで記載されている。

墳丘の調査に関する石碑
d0355894_16491452.jpg
調査書と墳丘の石碑に8名の名前が記されている。
うち6名はオーナー様と同姓である。
清水深明氏に関し、オーナー様には「御嶽教の行者」と
紹介していただき、道を隔てたもう1基の古墳の墳丘には
清水氏の鳥居と像がある。
d0355894_17071353.jpg
d0355894_17072633.jpg
衣装は神主風で、御嶽教は調べると神道色が強く、仏教色が
弱いので「行者」というご紹介にはやや違和感を感じる。
神格化しているということは地元の名士だったのだろうか?





[PR]
by rokkou-minoru | 2017-04-06 17:12 | 群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳 | Comments(0)

3.墳丘

群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳の情報です。
墳丘・北側から
d0355894_16165805.jpg
墳丘・南側(宅地内)から
d0355894_16174424.jpg
石室
d0355894_16200874.jpg
墳丘に建っている大きな石碑の台座
d0355894_16210002.jpg
オーナー様によるとこの台座の石は石室中央のもので、
埋葬者はここに載っていた筈との事






[PR]
by rokkou-minoru | 2017-04-06 16:23 | 群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳 | Comments(0)

2.出土物

群馬県前橋市富士見町の鎧塚古墳の出土物です。
私が一見してわかるのは
鉄剣1
つば1
耳管2
勾玉、管玉、小玉複数
鉄剣鞘の金属部分?
私は専門教育を受けたわけでもない素人ですので、至らなさはご容赦ください。
d0355894_05095175.jpg
その他封筒に鏃複数
d0355894_05102126.jpg
当日は中身も拝見させていただきました。
博物館では鉄製は錆びて塊の状態で公開される事が多いので、
触れていませんがバラバラだったので石鏃だと思います。
「矢ノ根」というのは鏃の別名だと後にネットで知りました。


[PR]
by rokkou-minoru | 2017-04-06 05:24 | 群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳 | Comments(0)

1.ご挨拶

まったくの偶然であったのだが、2泊3日の予定で群馬県前橋市に宿泊し、プライベートで古墳を巡る計画を立てていた前日、私がよく覗いている某サイトにてオーナー様が出土物に関する見学許可を申し出る発言があり、連絡を取り合って平成29年(2017年)4月4日に墳丘、出土物、調査報告(明治時代と昭和時代)の資料など拝見させていただいた。
想像以上に貴重かつ具体的であり、オーナー様の了解を得ている事、かつて地元の小学生の見学時公開していた事を勘案し、その時のお話を一部公開いたします。

オーナー様その他関係者様の不利益と判断した場合、関連の記事すべてを予告なく削除する可能性もある事をここにおことわりさせていただきます。

[PR]
by rokkou-minoru | 2017-04-06 05:22 | 群馬県前橋市富士見町・鎧塚古墳 | Comments(0)