2018.10/6神奈川県伊勢原市

子易・中川原遺跡現場見学会
特異な形をした1号墳と2号墳を中心とした説明会に
あんけんさん、ぺんさん、桂甲の武人さんと参加したあと
伊勢原市の古墳を一日かけてまわりました。
地図で確認すると、すごろくみたいに一周まわったような移動だったんですね。
みなさまお疲れ様でした。群馬県安中市の簗瀬二子塚古墳以来の団体行動楽しかったです。

ぺんさま 資料をいただきありがとうございました。
あんけんさま カードありがとうございました。

それにも増して伊勢原市の案内ありがとうございました。

子易・中川原遺跡
1号墳
方墳というのが現時点での公式発表だが、底部は四角いものの、
封土が流れないように内側に配置している「墳丘内石列」というものは円形である。
周堀も浅く不定形な傾向だが主催者側でも「上円下方墳とは言うな!」
という状況らしく、調査中のこの古墳、最終的にどういう位置付けになるのか興味深い。
どういう結論に落ち着くのか楽しみである。

石室の大きさ、特異な構造(説明では秦野市の桜土手古墳は同様の構造だそうである。),
背景のロケーション等々よくご覧あれ。
当日は雲がかかって見えなかったが、大山も晴れるとここからよく見えるそうだ。


d0355894_23210769.jpg
石室
d0355894_23255437.jpg
2号墳
調査が進んでいるのは喜ばしいが、墳丘内石列が現在確認できないのが残念だった。
墳丘内石列があった頃の写真。
d0355894_23273815.jpg
現状東側
d0355894_23294001.jpg
カラーコーンのあたりが周濠らしい。
d0355894_23300224.jpg

御領原古墳群
(あんけんさん、ご指摘ありがとうございました。)
その1
d0355894_23420646.jpg
その2
d0355894_23424570.jpg
その3
柿の枝の下に石が露出した墳丘がある。
d0355894_23453397.jpg
野首古墳1号墳、2号墳(御領原古墳群内)
2号墳があることは今回はじめて知った。
1号墳
墳丘
d0355894_00154720.jpg
近づくと石が露出しているが、あんけんさまに聞くまで気付かなかった。
d0355894_00175448.jpg
2号墳
d0355894_00181646.jpg
三ノ宮古墳群跡
3号墳跡
三ノ宮神社に移設保存されている石室の元の場所。
東名高速道路で消滅した。
d0355894_00203277.jpg
5号墳跡
アパート敷地に大きな石がゴロゴロしている。
d0355894_00211572.jpg
神戸・上宿遺跡
その1
d0355894_00224990.jpg
その2
d0355894_00231070.jpg
その3
d0355894_00233601.jpg
伊勢原市No.240遺跡
d0355894_00254342.jpg
化粧塚
道路沿い。前方後円墳にも見える。
d0355894_00264857.jpg
登尾山古墳
ビギナーの頃たどり着けなかった古墳。
ここに来れただけでもみなさんに感謝!
d0355894_00283258.jpg
熊に注意!
神奈川県にも熊が出るんですねえ。気を付けないと。
d0355894_00295964.jpg
上原田古墳群
少なくとも2基は存在するらしい。
その1
d0355894_00305467.jpg
その2
d0355894_00314754.jpg
三ノ宮郷土博物館
テンションの上昇もあって寄らないわけにはいくまい(笑)
d0355894_00331674.jpg
松山古墳
神奈川の古墳散歩の表紙にも登場するロケーションばっちりの古墳。
d0355894_00342656.jpg
心敬塚古墳
遠景
松山古墳方向から
d0355894_00353126.jpg
近景
d0355894_00355702.jpg
心敬塚古墳陪塚?
あんけんさまによると、心敬塚古墳のある台地のやや低いところに
以前から航空写真に写っており、石も見えている。
d0355894_00374962.jpg










[PR]
by rokkou-minoru | 2018-10-11 00:38 | 古墳探訪記 | Comments(0)

2018.8/26の厚木市の講演会にて横浜市磯子区の室の木古墳が交通路、埴輪、馬具の出土物等で
結構重要視されている事を知り、消滅しているとの情報でしたが、久々に横浜市文化財地図を引っ張り出し、
室の木古墳付近の古墳時代の遺跡付近をまわってみました。
すべて消滅しているため正確さに欠ける点はご容赦ください。

室の木古墳付近?
グーグルマップの航空写真では横浜市文化財地図の図示の辺りに緑があり、
そこに向かってみると個人宅の庭付近に低いマウンドのようなものがあった。
しかし室の木古墳付近を紹介している他の方が写真で示している場所は
いずれも別な場所を写している。
そもそも横浜市文化財地図の図示は大雑把で細かい位置はこれだけでは判断できなかった。
d0355894_15452266.jpg
d0355894_15512416.jpg
磯子区No.57遺跡(横穴墓)付近
この一帯、崖を土留めしている。横穴墓消滅の典型例。
d0355894_15531248.jpg
伊勢山横穴墓付近
横浜市文化財地図の図示ではこの建物の真ん中を二つに分断
するように横穴墓が書かれて手前の公園にもかかっている。
かなり整地されている?
d0355894_15550306.jpg
旗塚古墳付近?
横浜市文化財地図だと原町会館付近である。
古井戸が裏手にあったがこのあたりか?
d0355894_16010331.jpg
d0355894_16012960.jpg





[PR]
by rokkou-minoru | 2018-09-07 16:01 | 古墳探訪記 | Comments(0)

厚木南公民館「祈りの考古学」拝聴してまいりました。

稲村 繁氏の
神奈川県厚木市の登山1号墳にはさきたまの領事が埋葬されている説、興味深かったです。

盾持埴輪は人物埴輪と異なり仮面の表情、というお説にも驚きました。
例として

https://haniwan.com/archive/profile.php?no=48

この埴輪を紹介していましたが、じゃあ埼玉県本庄市の「笑う埴輪」も仮面なのか、


とお説に興味を持ちました。

http://www.city.honjo.lg.jp/kanko_bunkazai/bunkazai/1405402694640.html

d0355894_21013090.jpg

[PR]
by rokkou-minoru | 2018-08-26 21:01 | 古墳探訪記 | Comments(0)

平成30年 厚木市遺跡講演会
「祈りの考古学」
発掘調査の成果をもとに、各時代の研究者が「祈り」に迫ります。
日程 平成30年8月26日(日曜日)13時30分から(開場は13時)

会場厚木南公民館 集会室

講演内容
縄文時代「縄文時代の信仰ー死者との関係ー」講師:阿部友寿(公財)かながわ考古学財団
弥生時代「弥生時代の再葬墓について」講師:植木雅博越谷市役所
古墳時代「神奈川の埴輪について」講師:稲村繁 横須賀市人文・自然博物館
奈良・平安時代「村落内寺院・山寺と瓦塔」講師:冨永樹之 神奈川県教育委員会


平成30年度 第4回考古学講座

日時:9月29日(土曜日) 14時から16時(受付は13時30分から)
演題:「考古資料・神話・伝説から古墳被葬者像を考える」
講師:川崎市教育委員会 新井 悟 氏
会場:かながわ県民センター 2階ホール
定員:250名(応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ar3/evt/e7902678.html

[PR]
by rokkou-minoru | 2018-07-31 07:36 | 古墳探訪記 | Comments(0)

2018.7/5横浜歴史博物館

横浜歴史博物館で見てきました。
土偶は見応えがありましたが、古墳に関する情報は見当たりませんでした。

かながわ考古学財団HPに記事が出ていました(PDFファイル)

http://www.kaf.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2018/07/doguu-2.pdf


[PR]
by rokkou-minoru | 2018-07-05 14:38 | 古墳探訪記 | Comments(0)

8日までというのが遅きに失した感がありますが、有用な情報に思えたもので報告いたします。
こちらの記事の神奈川県秦野市・菩提横手遺跡、古墳も4基出たと書いてありますが、それより驚きなのは「25センチの中空・新形式土偶」。

https://mainichi.jp/articles/20180704/ddl/k14/040/061000c

紹介した記事には写真が見当たりませんが、自宅に配達された新聞掲載の写真はまさしく新形式で、25センチの中空土偶となれば記事では「重要文化財クラス」と書いてありますが、個人的には「国宝クラス」に思えます。
8日までに休みは明日だけで、予報は雨ですが見にいくつもりです。
d0355894_22230567.jpg


[PR]
by rokkou-minoru | 2018-07-04 22:24 | 古墳探訪記 | Comments(0)

座間市・鈴鹿横穴群
個人宅裏庭を通るような立地。要許可。

1号説明版
d0355894_16454659.jpg
1号
入口が塞がれている。中も崩れて入れないそうだ。
d0355894_16464637.jpg
鈴鹿横穴群?
説明版のすぐ脇にある穴。
「神奈川の古墳散歩」には一基見えるだけとあったので、
最近見えるようになった?
d0355894_16474933.jpg

中井町・墓ノ前遺跡
d0355894_16503142.jpg
中井町郷土資料館の展示品の中央に「井ノ口墓ノ前古墳」と書かれていたので
一応石碑まで行ったが、遺物、石碑、冊子「なかい文化財めぐり」、
遺跡調査報告書を見ると平安時代、江戸時代の遺跡らしい。


[PR]
by rokkou-minoru | 2018-02-21 16:56 | 古墳探訪記 | Comments(0)

2018.2/6神奈川県座間市

梨の木坂横穴群
看板
d0355894_20161349.jpg
1号墳
d0355894_20162718.jpg
2号墳
d0355894_20172844.jpg
鷹番塚横穴群
看板
d0355894_20180661.jpg
1号墳
d0355894_20184490.jpg
2号墳も存在しているはずだが、埋もれているせいか確認出来ず。


[PR]
by rokkou-minoru | 2018-02-06 20:19 | 古墳探訪記 | Comments(0)

(公財)かながわ考古学財団開催のタイトルの講演会に参加してきました。
内容が新作コミックの参考にもなりました。
d0355894_20143472.jpg

[PR]
by rokkou-minoru | 2018-01-21 20:15 | 古墳探訪記 | Comments(0)

三浦半島にある横穴墓へ行って来ました。

白山神社参道入口
d0355894_17175898.jpg
本殿
d0355894_17184294.jpg
遠景
d0355894_17192008.jpg
標柱
d0355894_17193682.jpg
横穴墓
d0355894_17202143.jpg
d0355894_17203502.jpg



[PR]
by rokkou-minoru | 2017-12-14 17:20 | 古墳探訪記 | Comments(0)